ブラック企業の見分け方ってあるの?

ブラック企業の見分け方ってあるの?(求人票からわかる事)

ブラック企業の画像

すべてに当てはまるわけでは無いですが・・・特徴はいくつかあります!

 

  • 求人情報がハローワークや社会福祉協議会ぐらいしかない
  • いつも求人が出ている
  • 若い世代が多く年配者が少ない・・・または逆
  • 親族経営の企業も要注意!

求人情報がハローワークや社会福祉協議会ぐらいしかない

お金の画像

求人にあたり無料のサービスしか使っていないところは人材採用にはお金をかけたくないか、もしくはお金がなくてかけたくてもかけられないという零細企業という事があげられます

 

いつも求人が出ている

求人情報の画像

いつも求人が出いている企業が定着率が悪く離職者が多いという事なので注意が必要ですね!

特に欠員急募という言葉も要注意です!

ホワイト企業だと定年退職や、育休などの代替スタッフとして求人が出る時は期間限定である事が多いです!

若い世代が多く年配者が少ない・・・または逆

定着率にも当てはまりますが・・・若い世代がいない場合は職場環境が悪く魅力のない職場という事もあげられますね

 

逆に若い世代ばかりだとIT系でもない福祉の職場だと、保育士でもなければ職場を見限ったとも取れます・・・

親族経営の企業も要注意!

企業によっては親族経営の企業もあり、こちらも注意が必要です!

お金と電卓の画像

特に経理部門においてですが、こちらも親族が担当している場合はブラックボックス化してしまうケースも多く、実態がわかりません!

 

 親族経営の企業の全てを批判するわけではないですが・・・経理は親族外の方が担当する場合は問題ないかもしれませんが・・・経理まで牛耳られると経営陣に対して言える方は少ないのでは無いでしょうか?

 

実際に最後に私が勤めていた企業は社長が母親、専務が息子であり経理を息子が担当しており労働条件通知書が出るのが遅かったり、幹部会への出席が無かったりと色々と問題もありました・・・

 

 最終的には平成30年分の介護職員処遇改善加算を得ていながら職員へは支給せず使い込んでおり、再三 処遇改善加算の支給を求めましたが埒があかなかったので内部告発したんですけどね・・・

老人福祉事業「リライフ」破産手続き開始 負債10億円:朝日新聞デジタル
 帝国データバンク鳥取支店などによると、老人福祉事業の「リライフ」(鳥取市)が11月28日、鳥取地裁から破産手続きの開始決定を受けた。負債額は約10億円の見込み。 同社は2011年設立。通所介護事業か…
障害者施設の不正受給、気づいても…母「移り先がない」:朝日新聞デジタル
 北九州市の社会福祉法人「時優会」の障害福祉施設が、給付費の不正受給などで事業の指定取り消し処分を受けることになった。利用者の家族を取材すると、他の事業所に移ることが難しく、施設側に疑問を感じながらも…
介護報酬の不正受給12年 是正求める声、握りつぶし…:朝日新聞デジタル
 新潟県佐渡市が運営する養護老人ホーム待鶴荘(たいかくそう)(同市栗野江、加賀千年施設長)で、資格のない職員に訪問介護サービスを行わせたのに、資格を持つ別の職員名を使って記録を偽造する手口で、12年間…
老人福祉事業「リライフ」破産手続き開始 負債10億円:朝日新聞デジタル
 帝国データバンク鳥取支店などによると、老人福祉事業の「リライフ」(鳥取市)が11月28日、鳥取地裁から破産手続きの開始決定を受けた。負債額は約10億円の見込み。 同社は2011年設立。通所介護事業か…
介護職員に加算金未払い、専門家「氷山の一角」 鳥取:朝日新聞デジタル
 介護職員の待遇を良くするための介護報酬の加算金を国から取得していながら、鳥取市の有料老人ホームが、従業員に支払っていなかったことが分かった。介護現場に詳しい専門家は氷山の一角だと指摘するが、現場の負…

離職率の高い会社(20%以上で注意!、30%以上だと危険!)

離職率の高い職場は職員を大事にしない傾向があります!

 

福祉の職場は入れ替わりの激しい職場としてあげられますが・・・職員の笑顔が多く、が生き生きとして働いている職場は離職率が低く定年退職まで働ける環境だと思われます

 

逆に入れ替わりの激しい職場だと自分が家族の立場であれば、どうでしょうか?

  1. 社員を大事にしていない
  2. 業績が安定していない
  3. 質の低い人が多い
  4. 待遇が悪い

などがあげられます・・・

サービス残業・休日出勤が当たり前の職場

 

  • 社員を大切にしていない
  • 人材補充ができない経営状態

 

健全な状態とは言えない・・・ヤバイ会社の特徴の1つでもあります

 

精神疾患の方が多い職場

人間関係が劣悪で会社として何の手立てもしていない放置している職場としてあげられる

  • セクハラ
  • パワハラ

ITリテラシーが低い会社

 福祉の世界は未だに手書きが多く、ITを活用しているところは少なく思われますが・・・なかなか難しい問題でもあります

 

 そもそも介護支援専門員みたいにPCの前で仕事ができる環境でない事もあげられますが・・・

 

ブラック企業の見分け方ってあるの?(面接や見学からわかる事)

ハローワーク等を通して求人を発見後、面接または見学の際に読みとれるのが面接担当者以外の表情です!

 

利用者や働いているスタッフの表情が暗く、笑顔が少ないようであれば、あまりオススメしません

 

面接までの過程で書類選考はありましたか?

ホワイト企業の場合は、面接までに第1段階として書類選考があるのが一般的で、その後は第2段階で試験があり、第3段階で面接という事が多いのですが・・・

 

 書類選考も試験もなく面接の場合、即採用されるケースも多く、こちらもあまりオススメできません!

即採用!いつから働けれる?は要注意!

福祉の職場に多い傾向ですが・・・人員不足で余裕のない職場は試験は ほとんどしないし、即採用の連絡が入る事が多いです

 

ちなみに一般企業だと最終選考後3日~7日が多いようです

 

ちなみに即採用されるということは、即戦力を求められており育てるという事を職場は意識していない傾向が強いです

 

特に未経験やブランクがある、経験者でも通所系から施設系へ・・・グループホームから施設系に行かれる場合は注意が必要です!

 

退職を検討している方は生活できる貯蓄を確保しておこう!
退職を検討している方は生活できる貯蓄を確保しておこう!について書いてます
ハローワークだけでなく転職支援サービスを使うことで得られるメリットとは?
ブラック企業を避けるなら転職支援サービスをうまく活用しようについて書いてます!
ハローワークにはブラック企業の求人が多い?ハローワークの真実とは?
ハローワークにはブラック企業の求人が多い?ハローワークの真実とは?について書いてます
福祉の職場で安心して働ける職場とは?福祉業界の闇とは?
福祉の職場で安心して働ける職場や福祉業界の闇について書いてます

 

コメント